Amesankoh Story Linen 2022

About us

Philosophy

By providing products and services that bring pleasure and enjoyment to people's hearts, always remembering to be grateful, we help our customers make their day brighter and smile more.

・Corporate Logo



・Origin of the company name

The motif is based on the role of Hanafuda cards, where each card has a different pattern, but when they are gathered together, they become a role and bring great meaning.

Amesankoh, written in Kanji, means "雨三光," and it is meant to convey the meaning of never losing sight of the three lights (faith, dreams, and goals) even when it is raining (which is not a good time).

・Our history

Major Events

-December 2020: Started a crowdfunding project on Kickstarter with the theme "Thank you to the world".
-February 2021: The project was a success with 55 backers who raised a total of 11.557€.
-May 2021: Launch of Amesankoh Online Shop
-October 2021: Renewal of Amesankoh Online Shop.
-January 2022 : Hanafuda Design Starts



・Reasons for starting the apparel business

  1. Passion for Fashion 
    Always loved fashion, and we want to create something that we ourselves would want to wear.
  2. Function of fashio
    Fashion is the best tool to express oneself, and designing clothes that can be worn by many people affects many different people.
  3. Love for Japan🇯🇵
    We love Japanese culture and design, and we want to share it with the world.

We started the apparel brand as a tool to introduce Japanese culture and design to many people and as a way to express ourselves.




 

・Reasons for starting design with Hanafuda

Characteristics of Hanafuda

It is designed with colourful patterns for each season, representing the best of the four seasons in Japan.

A traditional Japanese game, long used for gambling. It is a game in which each picture card is matched to create a role.
⬇︎
⬇︎
⬇︎
Concordance with our company Points

Our company, which wants to communicate the good points of Japan to overseas through design, and Hanafuda, which clearly expresses the uniqueness of Japan, are a good match.

As a venture company started overseas by a Japanese, it represents our company's willingness to take risks and take on new challenges.

It is similar to our company's goal of combining the characteristics, strengths and weaknesses of each individual to form a large team (role).

 


Having spent time in many countries, there is still a lack of communication of Japanese culture.
We are going to send out designs based on "Arigato" and "Hanafuda".





----------------------------------------------------------------

 

会社概要

・会社理念

常に感謝の気持ちを忘れずに、人々の心に喜び・楽しみを与える商品、サービスを提供することで、お客様の1日がより明るく、笑顔でいられるようにお手伝い致します。

・企業ロゴ

-

・会社名の由来

一枚一枚は絵柄も違うものが集まった時に役になり、大きな意味をもたらす花札の役をモチーフにしています。

Amesankohは漢字で書くと雨三光であり、雨(良い時ではない)のときも三つの光(信念・夢・目標)を見失わずにいこうという意味が込められております。

 

・Anesankohの歴史

主な出来事

-2020年12月 「ありがとうを世界に」をテーマにKickstarterにてクラウドファンディングプロジェクト開始
-2021年2月 55人ものバッカーから合計11.557€を支援していただきプロジェクト成功
-2021年5月 Amesankoh Online Shopを開設
-2021年10月 Amesankoh Online Shopをリニューアル
-2021年1月 花札デザイン商品の販売開始



 

・アパレル事業を始めた理由

  1. ファッションへの想い
    元々ファッションが好きであり、自分自身が着たいと思えるものを作りたい

  2. ファッションの機能
    ファッションは自分自身を表現するのに最も適したツールであり、たくさんの人に着られる服のデザインは多くの人に影響を及ぼす

  3. 日本への想い
    日本の文化・デザインが好きであり、それを海外に発信していきたい

日本の文化・デザインを多くの人に発信できるツール及び自分自身を表現できる手段として、アパレルブランドをスタートしました。

 



 

 

・花札をメインのデザインとした理由

花札の特性

各季節に合わせて色鮮やかな絵柄でデザインされており、日本の四季の良さが表されている

日本の伝統的遊戯で、長らく賭け事に使用されていた

一つ一つの絵札を合わせ、役を作るゲームである

⬇︎
⬇︎
⬇︎

雨三光との一致

デザインを通して海外に対して日本の良さを発信していきたい弊社と、日本らしさを端的に表している花札の相性がよい

日本人が海外で始めたベンチャー企業ということもあり、これからリスクを取って挑戦していこうという弊社の意志を表す

一人一人の特徴、長所・短所を合わせて大きなチーム(役)としていきたい弊社の目標と似ている

 

「発信していきたいこと」、「挑戦する意志」、「これからの目標」を「花札の特性」が表しているためメインのデザインとして花札を使用することにしました。

 

 

This section doesn’t currently include any content. Add content to this section using the sidebar.